本日はGARAGEにたくさんの来館者があり、とても充実した一日でした。

そして、7月の企画展のホストであるHIDEKKYを紹介をさせて頂きます。

https://www.hidekky.com

上記のHPから作品や大体の活動はわかると思うので、僕から見たHIDEKKYと企画展に至る経緯等を紹介します。

実は初めてHIDEKKYに会った日にこの企画は生まれました。

HIDEKKYに会うまでは、作品と写真を見てなんとなく今時の少しヤンチャそうな青年なのかなぁと思っていたのですが、会って見るとギャップに驚きました。

話し方もゆっくりで丁寧で、腰も低くて、人懐っこさがある、居心地の良い青年でした。

勝手に

「うっす。初めまして」

「マジすか」

みたいな感じで会話が進むような気がしていました。

HIDEKKYごめんなさいw

 

けど、僕がそう思っていたっていう事は、割とみんなもそう思うと思います。

僕は敬語が使えないとかそういう所で人を判断しないので、「うっす」で来られても全然平気なんですが、HIDEKKYは丁寧すぎる敬語を使ってくれる。常識的な人間です。

 

作品が好きだったので、個展をしてくれれば良いなぁと思っていたのですが、現在のGARAGEの状況や、僕の夢を聞いてくれた後に、

「それならまずはグループ展を開催してGARAGEをもっと多くのアーティストに知ってもらいましょう」

と言ってくれました。

HIDEKKY、本当にいい人です。

更にHIDEKKYのお仲間や周りのアーティストを誘ってくれるのかと思っていたのですが、

「身内ばっかりになるとお客様も入りづらかったり、出展する人もやりづらい気がするので会った事ない人をなるべく誘います!」

と言ってくれて、

一件一件、インスタグラムのダイレクトメールで出展して欲しいアーティストにアプローチしてくれています。

本日、来館して頂いたRisatoさんもその一人です。

HIDEKKYの人柄を見て、出展を決めてくれました。

参加してくれたアーティストに、また出展したい、出展して良かったと言ってもらえるグループ展を作るために、HIDEKKYも僕も色んなアイディアを日々出し合っています。

 

才能、人柄ともに素晴らしいアーティストです。

 

これからもHIDEKKYを応援していきます♪

 

企画展詳細↓

http://kagurazaka.space/wp/?news=hidekky-garage-