昨日は六本木のNewsPicksへ。

最新の情報や、価値のある情報を発信しているNewsPicksとビジネスインサイダーの共同のイベントだったので即座に申し込みました。

あまりギャラリーとは関係なさそうな内容ですが、

GARAGEはただスペースを貸すだけではなく、アーティストの夢を応援するためにあります。

 

アーティストの皆様の多くは、一人でも多くに作品を見てもらいたい。

ストレートな言葉で言うと

有名になりたい!

そんな夢を持っていると思います。

 

アーティストに割と共通している事は、営業的な活動が苦手な事だと思います。

良い作品を作る事までしかできないのです。(できている人にはごめんなさい)

実はアーティストこそ、経営や経済の勉強をしなくては行けないと思います。

営業、宣伝、経理、商品管理、マーケティング、組織だったらセクションごとに動くような専門的な事を一人でやらなくてはいけないのです。

売れているアーティストや、作家活動だけで成功している人達は、もはや立派なビジネスマンです。

 

作品を届ける所までをデザインできてこそ、本当のアーティストだと思いますが、そうも行かないのもわかっています。

大好きな事をやっているからこそ、自分に厳しくなり、中々自信が持てずに、卓越したスキルがありながらも、謙遜してしまうようイメージがアーティストの方々を見てるとあるような気がします。

 

なんの才能もない僕から見れば、

「こんなに絵が上手かったら良いな〜」

「こんな物作れたら楽しいだろうな〜」

って日々思います。

 

そんなアーティストを売り込んだり、応援したりするのが、ギャラリーの役割だと思っています。

 

昨日のイベントからも、たくさんの学びを得ました。

アーティストが夢を実現できるプラットフォームになるべく、日々勉強していきます。

アーティストは一枚でも多くの絵を書いたり、一つでも多くの作品を残すのが本業です。

その先は人に任せればいいのです。

任せられる人に僕はなる!

ちょっとルフィーっぽく締めたあっちゃんでしたw